スポンサーリンク

大谷晋二郎の容態は?頸椎損傷?杉浦貴の投げっぱなしジャーマンで首がやばい?!

スポンサーリンク
アスリート
スポンサーリンク

 

2022年4月10日の試合中に、大谷晋二郎選手が怪我をされてしまい、緊急搬送されることに。

今回の記事では、「大谷晋二郎の容態は?頸椎損傷?杉浦貴の投げっぱなしジャーマンで首がやばい?!」についてまとめました。

スポンサーリンク

大谷晋二郎のプロフィールは?

大谷 晋二郎  おおたに しんじろう
誕生日    1972年7月21日
年齢     49歳
出身地    山口県
身長     181cm
体重     97kg

大谷晋二郎が怪我をした状況は?

大谷晋二郎選手が怪我を負ってしまったのは、2022年4月10日に行われたゼロワン『20周年&21周年記念大会』である「押忍プレミアム興行」の試合。

大谷晋二郎選手は、ノア・杉浦貴選手から「投げっぱなしジャーマンスープレックス」を受け、コーナーマットに後頭部をぶつけてしまい動けなくなる事態に。

 

ちなみに、「投げっぱなしジャーマンスープレックス」という技は、こんな技です。

相手の体を投げている最中に手を離す危険な技です。

動画では、相手選手はリングに後頭部をぶつける形になっていますが、大谷選手はコーナーポストに後頭部をぶつけられることに。試合中に動けなくなった大谷晋二郎選手に対し、リングドクターが呼びかけ、その後緊急搬送が施されました。

大谷選手は、動けなくなった直後、医師からの声に反応されていたそうです。しかし、体や手足を動かすことができなかった状態で、リングドクターの林医師は、「頸椎損傷の疑いがあります」と語っており、予断は許されない状況。

 

頸髄損傷とは?

そもそも「頸髄損傷」とは、どのような怪我なのでしょうか?

頸髄損傷は、「なんらかの外傷により、脊髄に傷がつくこと」。頚髄を損傷すると、神経が麻痺してしまうことにより、身体が動かなくなったり、感覚がなくなったりしてしまうケースも。

 

 

頸髄損傷はヤバイ?過去にはこんな事故も?

本間朋晃選手も?

新日本プロレスに所属されている本間朋晃選手も、2017年に頸髄損傷の怪我を負われることに。

一時は容態が心配されましたが、手術に成功し、3か月ほどで退院。現在は、見事に復帰されています。

 

ハヤブサ選手も?

FMWに所属されていた「ハヤブサ」選手。華麗な空中技でファンを魅了していたハヤブサ選手も、2001年に頸椎損傷のケガを負われることに。

試合中に相手に空中殺法を見舞おうとして足を滑らせてしまい、首から後ろ向きにキャンバスに突っ込むことに・・・

一時は全身不随の状態だったそうですが、リハビリが功を奏して、1年5カ月くらいで退院されました。ハヤブサ選手の選手生命を終わらせてしまう非常に残念な出来事でした。

 

高山善廣選手も?

高山善廣選手は、2017年に「DDTプロレス豊中大会」の試合後、病院へ救急搬送。「頚髄完全損傷」の状態だったそうで、首から下が動かない厳しい状況。

一時期は、首から下の感覚が一切なく、人工呼吸器をつけている状態だったそうですが、現在は人工呼吸器はつけられておらず、リハビリに励まれています。

 

 

三沢光晴選手も?

三沢光晴選手は、試合中にくらったバックドロップが原因で「頸髄離断」に陥り、帰らぬ人となってしまいました。

 

 

まとめ

今回の記事では、「大谷晋二郎の容態は?頸椎損傷?杉浦貴の投げっぱなしジャーマンで首がやばい?!」についてまとめました。

頸椎損傷は、生命の危機に影響を及ぼす非常に危険なケガです。

過去には頸椎損傷が原因でプロレス人生が終わってしまった選手もおり、大谷選手が無事に回復されることを期待したいですよね。

 

「ZERO1」から、大谷晋二郎選手が「頚髄損傷」と診断されたことが発表されました。10日に緊急搬送された後、ICUへ転院されており、13日に手術が予定されているそうです。

頚椎損傷は、早めの手術により、重篤な損傷を防ぐ事ができるという意見もありますので、無事に手術が成功されることを願いたいです。

 

13日の手術を担当された執刀医からは、予定通りの処置ができ、手術が成功したことの報告があったそうです。そして、14日には、治療に移るために、転院されたことが分かっています。

 

スポンサーリンク
アスリート
スポンサーリンク
tenmadeをフォローする
インテリゴリラのエンタメナイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました