スポンサーリンク

おぼんこぼんFINALの挿入歌は誰?ビートたけしの曲だった?

スポンサーリンク
バラエティ
スポンサーリンク

 

10月6日『水曜日のダウンタウン』で放送された「おぼん・こぼん the FINAL」。

おぼん・こぼんの解散がかかったドキュメントに、感動する方が続出しましたが、バックで流れる挿入歌が映像にマッチしており、さらなる感動を呼びました。

 

今回の記事では、「水曜日のダウンタウン」のおぼんこぼんFINALの挿入歌は誰の曲か?についてまとめました。

 

 

スポンサーリンク

おぼん・こぼんの仲直りが大反響だった・・・

10月6日に「おぼん・こぼん the FINAL」が放送され、日本中が感動の渦に・・・

その後、仲直りを遂げた「おぼん・こぼん」の2人が出演する東洋館のチケットは即完売。

東洋館付近に来場者が溢れる事態になった様子です。

 

 

「水曜日のダウンタウン」によりお2人の漫才対する情熱や人柄を、初めて知って興味を持った方も多いはず。

私もその1人ですが、できれば生でお2人の漫才を見てみたいですよね。

 

おぼんこぼんFINALの挿入歌は誰?

おぼんこぼんFINALで流れていた曲は、「なんだか聴いたことがある声だな・・・」と思われた方が多いはず。

番組で使われていた曲は、ビートたけしさんの「浅草キッド」っていう曲です。

 

ライブバージョンですが、哀愁があって良いですよね。

 

⇒ビートたけし 浅草キッド

CD版も販売されています。手元に残しておきたい方にもオススメ!

スポンサーリンク
バラエティ
スポンサーリンク
tenmadeをフォローする
インテリゴリラのエンタメナイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました