スポンサーリンク

野村萬斎の自宅は文京区?本当は練馬?どういう事?

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク

 

ドラマやバラエティ等、マルチな活動を行っている狂言師の野村萬斎さん。

そんな中、「野村萬斎さんの自宅は文京区」という噂が多数見つかりました。

 

今回の記事では、噂になっている野村萬斎さんの自宅についてまとめました。

スポンサーリンク

野村萬斎の本名・プロフィールは?

野村萬斎さんのプロフィールはこちら!

本名   野村 武司(のむら たけし)
生年月日 1966年4月5日
出生地  東京都

野村萬斎さんは、芸名だと思っていましたが、やはり・・・結構ありがちなお名前ですね。(失礼)

2021年の現在55歳。とても55歳に見えないですよね。めちゃくちゃ若々しいです。

 

ご家族は、奥様の野村千恵子さん、そして3人のお子様がみえます。

長女 野村彩也子(さやこ)さん(24歳)、長男の野村裕基(ゆうき)さん(22歳)、次女の野村彩加里(あかり)さん(15歳)の3人兄弟です。

既に成人されているお子さんもみえます。

姉の野村彩也子(さやこ)さんは、2020年からTBSでアナウンサーをされており、既にご存知の方も多いのでは?

 

そして、長男の野村裕基さんは、狂言師として活動されており、2021年にはドラマに出演予定です。(ソロモンの偽証 10月~)

3人のお子様のうち、既にお2人が芸能界に入られてみえるようです。活躍が楽しみですね。

 

ちなみに、野村萬斎さんの父親・野村万作さんも、狂言師として活躍されており、人間国宝にも認定される程の方です。

野村万作さん、その息子の野村萬斎さん、孫にあたる野村裕基さんと、三代に渡る狂言一家。素晴らしいですね。

 

 

野村萬斎さんの自宅は文京区?実際は、練馬区・・・

SNSで確認したところ、「野村萬斎さんの自宅は文京区」という意見がちらほら出てきました。

「文京区に稽古場がある」との噂も。

しかし、野村萬斎の稽古場も自宅も、文京区にはありませんでした。

 

実際に文京区にあるのが、こちらの「万作の会」です。

東京都文京区関口2-2-7

 

「万作の会って何?」と思われる方も多いと思いますが、名前の通り、野村萬斎さんの父「野村万作」さんを中心にした狂言グループです。

もちろん、野村萬斎さん、息子の野村裕基さんも所属されています。

 

もともとは、野村万作さんや萬斎さんが住まれていた自宅を、現在は『万作の会』の事務所として活用しているそうです。

 

 

実際の野村萬斎さんの自宅は、練馬区にある事が分かりました。しかも、自宅兼稽古場になっており、野村萬斎さんの父親・野村万作さんと同居されていると言われています。

具体的な自宅は公開されていませんが、野村万作さんは、練馬区名誉区民にも選ばれており、既に50年以上も練馬にお住まいだそうです。

 

 

まとめ

野村萬斎さんの自宅は、文京区ではなく、練馬区にある事が分かりました。

文京区には、かつての野村萬斎さんの自宅が存在しており、現在は「万作の会」の事務所として活用されている事が分かりました。

 

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク
tenmadeをフォローする
インテリゴリラのエンタメナイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました