スポンサーリンク

ナイトドクター深澤の妹、心美の病気は?病名が気になって話が入ってこないのは辛すぎる・・・

スポンサーリンク
ナイト・ドクター
スポンサーリンク

 

ナイトドクターは、第8話が放送されました。

成瀬暁人(田中圭さん)が外科医に転科し、ナイトドクターを辞めてしまう?と、心配になる展開や、美月(波瑠さん)がダブルデートに出掛けたりと、予想外の展開で楽しめました。

 

そして、ずっと気になっているのが、深澤新(岸優太さん)の妹の心美(ここみ)の事です。

 

幼い頃から病気がちだった。とか、
入退院を繰り返している。とか、
治らない病気。とか、
自分が死んでしまう事を考えてしまう・・・

と、ドラマの中では、そんな風に扱われています。

しかし、8話では、ダブルデートを楽しんでたりするので、ますます謎が・・・

 

今回の記事では、深澤心美(ここみ)の病気について、記事にまとめました。

 

スポンサーリンク

深澤心美の病気は?

深澤心美(原菜乃華さん)の病気の事が判明したのは、第1話。

彼氏の岡本勇馬(宮世琉弥さん)と一緒に花火大会に行きましたが、体調が悪くなり、意識を失ってしまう。

救急搬送され、病院へ運ばれる事になり、美月がオペを担当しました。

 

その後、第4話では、心美は柏桜会あさひ海浜病院に入院しており、岡本勇馬(宮世琉弥さん)がお見舞いにくるというシーン。

そこで、兄の深澤新(岸優太さん)に恋人の存在がバレてしまい、兄が岡本勇馬に病気の事を話してしまい、兄弟が不仲に・・・という展開でした。

 

 

幼少期から、入退院を繰り返しており、かなり重い病気である事が分かっています。しかも、現在も治療中で、完治の見込みがないそうですが、ドラマの中では、具体的な病名が語られていません。

 

現在までに心美の病気に関して分かっている事は、

幼少期から病気がち。

入退院を繰り返している。

難病である事。

血管の病気。

日常生活は、体調によって可能。(キャンプ場に出掛けたりもできる。)

 

現在までの心美の様子、出演者の会話などから、心美はSMAを患っているのではないか?という説が有力です。

 

 

SMA

・上腸間膜動脈  ・脊髄性筋萎縮症

ちなみに、SMAは、2種類の病気を指しており、一般的には脊髄性筋萎縮症を指す場合が多く、SNSでも脊髄性筋萎縮症だと指摘する声が多いです。

しかし、一部の専門家からは、第1話で心美が花火大会の時に倒れてしまったシーンで、血管に基礎疾患があった事、急性腹症などの症状から、上腸間膜動脈ではないか?との指摘も。

 

また、膠原病、関節リウマチといった意見もありました。

 

そして、一部の意見では、心美の病名は存在しないとの意見も。

つまり、病名を公表する事によって、ストーリーに矛盾が生じるため、架空の病気をつけている可能性を指摘する意見もありました。

 

まとめ

ナイトドクター深澤の妹、心美の病名は、SMA(脊髄性筋萎縮症)が有力だといわれていますが、ドラマの中では公表されていません。

第8話では、朝倉美月(波瑠さん)に思いを寄せる兄のために、ダブルデートを計画する等、兄思いの一面が明かされました。

深澤兄妹のかわいらしいやり取りに癒される視聴者も多く、ファンが急増しています。

個人的には、深澤新(岸優太さん)が医師として成長し、妹の病を治療するハッピーエンディングを希望します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました