スポンサーリンク

もも2021M1ネタがつまらない?面白い?ヤンキーと陰キャの対比が最高!

スポンサーリンク
バラエティ
スポンサーリンク

 

お笑いコンビ『もも』がM1グランプリ2021に出場し、話題になっています。

 

今回の記事では、『もも』M1グランプリ2021のネタがつまらないのか?面白いのか?についてまとめました。

 

スポンサーリンク

お笑いコンビ『もも』って?本名は?

『もも』は、吉本興業に所属するお笑い芸人です。

金髪のヤンキー顔の方が『まもる』さん、メガネをかけた方が『せめる』さんです。漫才スタイルは、ボケとツッコミが明確に分かれている感じではなく、『笑い飯』のように、交互にボケとツッコミを行っていくスタイルです。

結成は、2017年1月1日です。M1グランプリの出場要件は結成15年なので、今後もチャンスがありますね。

 

お2人のプロフィールは、こちら!

せめる。 メガネ
本名   秋吉拓郎(あきよし たくろう)
生年月日 1993年07月14日
出身地  愛媛県
まもる。 金髪
本名   河原将士(かわはら まさし)
生年月日 1994年02月27日
出身地  京都府

 

『もも』2021のM1ネタがつまらない?面白い?

『もも』2021のM1の3回戦のネタが公開されています。

『もも』の2人を知らない方でも、「ヤンキー」と「メガネの陰キャ」っていうキャラクターが明確で分かりやすいですよね。

世間の反応もかなり好評みたいです。

 

『もも』のM1以外のネタもオススメ!

 

 

 

まとめ

今回の記事では、『もも』M1グランプリ2021のネタがつまらないのか?面白いのか?についてまとめました。

『もも』の3回戦のネタが公開されていますが、ネタのクオリティが高く、2人のキャラを最大限に生かしたネタでかなり高評価を受けている様子。

 

3回戦のネタを見た限り、個人的には『もも』を優勝候補に挙げたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク
バラエティ
スポンサーリンク
tenmadeをフォローする
インテリゴリラのエンタメナイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました