スポンサーリンク

宮崎仁斗の妹は?画像は?大阪桐蔭・吹奏楽部で甲子園で活躍?

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク

 

大阪桐蔭の選手として活躍された宮崎仁斗選手の妹さんが話題に。

今回の記事では、「宮崎仁斗の妹は?大阪桐蔭・吹奏楽部で甲子園で活躍?」についてまとめました。

スポンサーリンク

宮崎仁斗のプロフィールは?

宮﨑 仁斗  みやざき じんと
生年月日  2000年4月10日
年齢    22歳
利き腕   右投右打
身長    170cm
体重    68kg
ポジション 外野手
所属    立教大
学年    4年
現在は、立教大学野球部に所属されている宮﨑 仁斗選手。
高校時代は、大阪桐蔭高校野球部に所属。
千葉ロッテマリーンズに所属されている藤原恭大選手や、中日ドラゴンズに所属されている根尾 昂選手らと甲子園優勝を経験されています。
センバツ高校野球(選抜高等学校野球大会)2018年(優勝)
全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)2018年(優勝)

 

宮崎仁斗の妹は?画像は?

現在、2022年・第104回全国高校野球が開催されていますが、甲子園球場に、宮崎仁斗選手の妹が・・・

 

なんと、大阪桐蔭の吹奏楽部に所属されているそうです。

 

宮崎仁斗選手の妹の名前は、宮崎志歩さん

 

吹奏楽部部長で、トロンボーン担当。

 

 

宮崎志歩さんは、中学生の頃に、兄・仁斗(じんと)さんの春夏連覇の試合を甲子園で目の当たりにし、その影響から、「自分も大阪桐蔭に入りたい」と想いが強くなり、入学されたそうです。

 

「選手の背中を押せるような応援をしたい」と吹奏楽を通してチームを支える立場に回られている様子。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました