スポンサーリンク

警視庁ひきこもり係の引谷息子・風間光太は誰?コタロー?

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク

 

『警視庁ひきこもり係』が、8月5日に放送されました。

ドラマの最後には、主演の引谷太郎(滝藤賢一さん)の子が登場しました。

 

「あれ?!どこかで見たことある気がする」と思われた方が多いんじゃないでしょうか?

という訳で、今回は、警視庁ひきこもり係の引谷の息子・風間光太についてまとめました。

 

警視庁ひきこもり係の引谷息子・風間光太の登場シーンは?

主人公の引谷太郎(滝藤賢一さん)は、元々、公安の刑事として活動していました。

しかし、同じ組織のメンバーに裏切られてしまい、拳銃で撃たれ、海に落とされてしまいます。

その時、運良く一命を取りとめましたが、生きている事が相手に分かると、再度命を狙われる可能性が高く、家族にも影響がかかります。

そのため、引谷は、自らを死んだと偽り、奥さんと子供にもそう伝え、名前を変えながら「警視庁引きこもり係」として活動していたのです。

 

引きこもり係のメンバーは、そんな引谷のために、息子の風間光太(かざま こうた)に引き合わせようと計画。

引谷の息子と妻が、落し物を拾ったと警察署を訪れ、その再に運命の再会・・・

 

警視庁ひきこもり係の引谷息子・風間光太は誰?コタロー?

訳あって一緒に暮らせなかった親子が再会する感動的なシーンでしたが、「この子って、どこかで見た事ある!」と思い出した方も多かったはず。

 

警視庁ひきこもり係の引谷息子・風間光太は、川原 瑛都(かわはら えいと)くんです。

 

プロフィールはこちら!

川原 瑛都  (かわはら えいと)
生年月日   2013年8月2日
出生地    東京都

現在年齢は、8歳。小学校2年生ですね。

 

そして、過去の出演作はこちら!

連続テレビ小説 とと姉ちゃん 村野太一 役
病室で念仏を唱えないでください 石川光治 役
極主夫道
コタローは1人暮らし  さとうコタロー 役

とと姉ちゃんが放映されていたのが、2016年ですので、3歳の頃から子役をされていたんですね。

そして、印象に残っているのが「コタローは1人暮らし」です。

コタロー役を上手に演じられていたので、「警視庁ひきこもり係」に出演された際も、「これって子タローじゃん!」と思った方が多いと思います。

しかも、コタローの父親役として出演されていたのが、滝藤賢一さんだったため、テレビ局側が完全に意識してキャスティングしていた可能性が高いです。

 

まとめ

警視庁ひきこもり係の引谷息子・風間光太は、子役として活躍されている川原 瑛都(かわはら えいと)くんです。

最近では、「コタローは1人暮らし」のコタロー役を演じていたため、コタローのイメージが強かったです。さらに、「コタローは1人暮らし」でも「警視庁ひきこもり係」でも滝藤賢一さんの息子役立ったため、SNSで、かなり話題になりました。

 

今後の活躍がさらに楽しみですし、滝藤賢一さんとの再々共演も見物です。

 

 

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
tenmadeをフォローする
インテリゴリラのエンタメナイト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました